H.30年度 共同利用 重点型研究「IRのための学術文献データ分析と統計的モデル研究の深化」成果報告会


日時:2019年03月15日(金)14:00-17:40
会場: 秋葉原UDX カンファレンス ルームF

プログラム

2019年03月15日(金)
秋葉原UDX カンファレンス ルームF
14:00
|
14:20
30-共研-4202 学術文献DBにおける著者識別の精度向上に関する研究
研究代表者: 藤野 友和 (福岡女子大学)
14:20
|
14:40
30-共研-4204 複数大学のデータを基にした論文生産性指標の検証
研究代表者: 山本 鉱(九州工業大学)
14:40
|
15:00
30-共研-4205 研究力向上のための指標とモデルに関する研究─
研究代表者: 丸山 研二 (久留米工業大学)
15:00
|
15:20
30-共研-4209 研究IRを活用するための意思決定サポートツールの開発
研究代表者: 本間 紀美 (東工大)
15:20
|
15:40
30-共研-4218 大学ベンチマークの理論に関する基礎的研究
研究代表者: 白石 哲也(山形大学)
15:40
|
16:00
Coffee break
16:00
|
16:20
30-共研-4213 研究IRとマーケティングを統計学で結ぶ―科研費応募における研究種目の選択行動の分析
研究代表者: 平井 克之 (新潟大学)
16:20
|
16:40
30-共研-4216 大規模学術文献DBによる機関内・機関間の研究力の分析と活用
研究代表者: 森 裕一 (岡山理科大学)
16:40
|
17:00
30-共研-4212 研究者の異分野融合度と多様度の客観的な評価指標研究の深化
研究代表者:水上 祐治(日本大学)
17:00
|
17:20
30-共研-4219 IR人材養成のための教材開発
研究代表者: 清水 栄子 (愛媛大学)
17:20
|
17:40
総合討論


参加自由、事前申し込み不要
お問い合わせ先: 統数研URAステーション ask-uraアットマークism.ac.jp